ゴールデン・グローブ賞受賞   80年代

   
ゴールデン・グローブ賞受賞作品 80年代
ゴールデン・グローブ賞 公式サイト   

1989年(第46回)
ゴールデン・グローブ賞受賞作品
ドラマ部門
作 品 賞:レインマン  
主演男優賞:ダスティン・ホフマン(レインマン)    
主演女優賞:ジョディ・フォスター(告発の行方)   
主演女優賞:シャーリー・マクレーン(マダム・スーサツカ)   
主演女優賞:シガニー・ウィーバー(愛は霧のかなたに)   
ミュージカル・コメディ部門
作 品 賞:ワーキング・ガール   
主演男優賞:トム・ハンクス(ビッグ)    
主演女優賞:メラニー・グリフィス(ワーキング・ガール)    
助演男優賞:マーティン・ランドー(タッカー)    
助演女優賞:シガニー・ウィーバー(ワーキング・ガール)    
監 督 賞:クリント・イーストウッド(ハード)    
外国語映画賞:ペレ(デンマーク/スウェーデン)    

1988年(第45回)
ゴールデン・グローブ賞受賞作品
ドラマ部門
作 品 賞:ラストエンペラー  
主演男優賞:マイケル・ダグラス(ウォール街)    
主演女優賞:サリー・カークランド(アナ)   
ミュージカル・コメディ部門
作 品 賞:戦場の小さな天使たち   
主演男優賞:ロビン・ウィリアムズ(グッドモーニング ベトナム)    
主演女優賞:シェール(ムーン・ストラック)    
助演男優賞:ショーン・コネリー(アンタッチャブル)    
助演女優賞:オリンピア・デュカキス(ムーン・ストラック)    
監 督 賞:ベルナルド・ベルトルッチ(ラストエンペラー)    
外国語映画賞:マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ(スウェーデン)    

1987年(第44回)
ゴールデン・グローブ賞受賞作品
ドラマ部門
作 品 賞:プラトーン / 監督: オリバー・ストーン  
主演男優賞:ポール・ニューマン(ハスラー2)    
主演男優賞:ボブ・ホスキンズ(モナリザ)    
主演女優賞:マーリー・マトリン(愛は静けさの中に)   
ミュージカル・コメディ部門
主演男優賞:ポール・ホーガン(クロコダイル・ダンディー)   
主演女優賞:シシー・スペイセク(ロンリー・ハート)    
助演男優賞:マイケル・ケイン(ハンナとその姉妹)    
助演男優賞:トム・ベレンジャー(プラトーン)    
助演女優賞:マギー・スミス(眺めのいい部屋)    
監 督 賞:オリバー・ストーン(プラトーン)    

1986年(第43回)
ゴールデン・グローブ賞受賞作品
ドラマ部門
作 品 賞:愛と哀しみの果て  
主演男優賞:ウィリアム・ハート(蜘蛛女のキス)    
主演男優賞:ジョン・ヴォイト(暴走機関車)    
主演女優賞:ジェラルディン・ペイジ(バウンティンフルへの旅)   
ミュージカル・コメディ部門
作 品 賞:女と男の名誉 / 監督: ジョン・ヒューストン   
主演男優賞:ジャック・ニコルソン(女と男の名誉)    
主演女優賞:キャサリン・ターナー(女と男の名誉)    
助演男優賞:ドン・アメチー(コクーン)    
助演男優賞:クラウス・M・ブランダウアー(愛と哀しみの果て)    
助演女優賞:アンジェリカ・ヒューストン(女と男の名誉)    
助演女優賞:メグ・ティリー(アグネス)    
監 督 賞:シドニー・ポラック(愛と哀しみの果て)    
監 督 賞:ジョン・ヒューストン(女と男の名誉)    
外国語映画賞:オフィシャル・ストーリー(アルゼンチン)    

1985年(第42回)
ゴールデン・グローブ賞受賞作品
ドラマ部門
作 品 賞:アマデウス  
主演男優賞:F・マーリー・エイブラム(アマデウス)    
主演女優賞:サリー・フィールド(プレイス・イン・ザ・ハート)   
ミュージカル・コメディ部門
作 品 賞:ロマンシング・ストーン 秘宝の谷 / 監督: ロバート・ゼメキス   
主演男優賞:ダドリー・ムーア    
主演女優賞:キャサリン・ターナー    
助演男優賞:ハイン・S・ニョール(キリング・フィールド)    
助演女優賞:ペギー・アシュクロフト(インドへの道)    
監 督 賞:ミロシュ・フォアマン(アマデウス)    
外国語映画賞:インドへの道    

1984年(第41回)
ゴールデン・グローブ賞受賞作品
ドラマ部門
作 品 賞:愛と追憶の日々  
主演男優賞:トム・コートニー(ドレッサー)    
主演男優賞:ロバート・デュバル(Tender Mercies)   
主演女優賞:シャーリー・マクレーン(愛と追憶の日々)   
ミュージカル・コメディ部門
作 品 賞:愛のイエントル   
主演男優賞:マイケル・ケイン(Educating Rita)    
主演女優賞:ジュリー・ウォルターズ(Educating Rita)    
助演男優賞:ジャック・ニコルソン(愛と追憶の日々)    
助演女優賞:シェール(シルクウッド)    
監 督 賞:バーブラ・ストライザンド(愛のイエントル)    
外国語映画賞:ファニーとアレクサンデル(スウェーデン)    

1983年(第40回)
ゴールデン・グローブ賞受賞作品
ドラマ部門
作 品 賞:E. T. / 監督: スティーヴン・スピルバーグ  
主演男優賞:ベン・キングズリー(ガンジー)/ 監督: リチャード・アッテンボロー    
主演女優賞:メリル・ストリープ(ソフィーの選択)   
ミュージカル・コメディ部門
主演男優賞:ダスティン・ホフマン(トッツィー)   
主演女優賞:ジュリー・アンドルース(ビクター・ビクトリア)    
助演男優賞:ルイス・ゴセット・ジュニア(愛と青春の旅立ち)    
助演女優賞:ジェシカ・ラング(トッツィー)    
監 督 賞:リチャード・アッテンボロー(ガンジー)    
外国語映画賞:ガンジー / 監督: リチャード・アッテンボロー    

1982年(第39回)
ゴールデン・グローブ賞受賞作品
ドラマ部門
作 品 賞:黄 昏 / 監督: ウィリアム・ワイラー マーヴィン・ルロイ  
主演男優賞:ヘンリー・フォンダ(黄昏)    
主演女優賞:メリル・ストリープ(フランス軍中尉の女)   
主演女優賞:キャサリン・ヘプバーン(黄昏)   
ミュージカル・コメディ部門
作 品 賞:ミスター・アーサー   
主演男優賞:ダドリー・ムーア(ミスター・アーサー)    
主演女優賞:バーナデット・ピーターズ(ペニーズ・フロム・ヘブン)    
監 督 賞:ウォーレン・ビーティ(レッズ)    
外国語映画賞:炎のランナー / 監督: ヒュー・ハドソン    

1981年(第38回)
ゴールデン・グローブ賞受賞作品
ドラマ部門
作 品 賞:普通の人々 / 監督: ロバート・レッドフォード  
主演男優賞:ロバート・デ・ニーロ(レイジング・ブル)    
主演女優賞:メリー・タイラー・ムーア(普通の人々)   
ミュージカル・コメディ部門
主演女優賞:シシー・スペイセク(歌え!ロレッタ愛のために)  
助演男優賞:ティモシー・ハットン(普通の人々)    
助演女優賞:メアリー・スティンバージェン(Melvin and Howard)    
監 督 賞:ロバート・レッドフォード(普通の人々)    
外国語映画賞:テ ス    

1980年(第37回)
ゴールデン・グローブ賞受賞作品
ドラマ部門
作 品 賞:クレイマー、クレイマー  
主演男優賞:ダスティン・ホフマン(クレイマー、クレイマー)    
主演女優賞:サリー・フィールド(ノーマ・レイ)   
ミュージカル・コメディ部門
主演男優賞:ピーター・セラーズ(チャンス)   
主演女優賞:ベット・ミドラー(ローズ)    
助演男優賞:ロバート・デュバル(地獄の黙示録)    
助演男優賞:メルヴィン・ダグラス(チャンス)    
助演女優賞:メリル・ストリープ(クレイマー、クレイマー)    
監 督 賞:ロバート・ベントン(クレイマー、クレイマー)    
監 督 賞:フランシス・F・コッポラ(地獄の黙示録)    
ゴールデン・グローブ賞TOP

ゴールデン・グローブ賞 70年代へ

ゴールデン・グローブ《 Golden Globe 》ハリウッド外国人映画記者協会 (Hollywood Foreign Press Association)【HFPA】
「ハリウッド外国人映画記者協会 (Hollywood Foreign Press Association)【HFPA】」に所属する
会員が、投票により、毎年1回決定される賞です。
膨大な数の会員が投票するアカデミー賞に比べ、ゴールデングローブ賞は約100名前後の投票で決定します。
アカデミー賞と違う点として、作品賞・主演男優賞・主演女優賞については、ドラマ(Drama)部門と、
ミュージカル/コメディ(Musical or Comedy)部門の2部門があり、それぞれの部門から受賞者・受賞作品が決定されます。


Yahoo!ブックマークに登録 livedoorクリップ はてなブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク del.icio.usに登録 newsing it! POOKMARK Airlinesaに登録する あとで読む




ソフトファミリージャパン ネット宅配レンタル

よくある質問




(C) 2011 SoftFamilyJapan Corporation. All rights reserved. SoftFamilyJapan.Corp